--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.04

押し入れのふすまをチェンジ(*´∀`*)ノ。+゜*。

Category: 和室
これは6帖の和室のリフォーム前の押し入れのふすまです。
PIC_1049.jpg     PIC_1050.jpg
まだ壁もじゅらく壁、ふすまは色あせていますね…。

じゅらく壁は5月の連休に珪藻土に塗り替えました
そして、このふすまは三枚全部処分し、今回もDIYすることにしました
PIC_1495.jpg  PIC_1496.jpg
ホームセンターでカットしてもらった厚めのベニアの両側を杉材で補強し、
今回はオイルステインが余っていたのを塗り(ニオイがキツいので外で)
乾いたらホワイトの水性ペンキを塗ります。

そして、紙やすりとエイジングリキッドでアンティーク加工をして…

完成
PIC_1555.jpg     PIC_1561.jpg

PIC_1557.jpg

PIC_1563.jpg
セルフリフォームなどのブログで見かける、よくあるアンティーク風の取手です

ナンバープレートとワイヤーのかざりはセリアで購入
今回の扉DIYにかかった費用は、
ベニア800円前後×3枚 杉材850円前後×3本、取手200円位×3コ、飾り(セリア)300円
ペンキや、横板は家にあるものを使用したので
消費税入れても6000円弱で出来ました

PIC_1566.jpg
この部屋の風水的に良い富士山のポストカードを飾ってみました

実は、現在セルフリフォーム中の奥の二間の和室、風水では座山という一番大事なエリアで
本当は早急にリフォームを終わらせないと、座山の方位のマイナスの影響が出ているらしいのです
(貯金を取り崩すという意味があるこの方位のマイナス影響に驚き
最近我が家はミロの医療費などで確かに貯金を取り崩していました

我が家の家探しの時からお世話になっている風水の先生
(超一流の地理風水師御堂龍一が認めた数少ない弟子であるみよのなち先生)は
以前、商社に勤務されていたというだけあり、かなりの切れ者なのにハートはとっても温かい本当に素敵な先生です
その上、的確なアドバイスとアフターフォローがびっくりする位丁寧で、
本当に良い先生に巡り会えたことに心から感謝しています

この風水の奥の深さと、風水鑑定をしてもらった結果を追々アップしていけたらと思っています

PIC_1556.jpg

この二部屋が完成する頃には蒔いたシアワセノタネが芽吹いてくるでしょうか

いつもありがとうございます
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://wyrd88.blog.fc2.com/tb.php/25-73262685
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。